本物の技術を身に付けたいあなたに贈る、至高のトレーディングマニュアルDealing FX 〜プライスアクショントレードマニュアル〜|【FX】主要な高安値ライン際に集中しやすい注文

本物の技術を身に付けたいあなたに贈る、至高のトレーディングマニュアルDealing FX 〜プライスアクショントレードマニュアル〜|【FX】主要な高安値ライン際に集中しやすい注文

本日のおすすめ『【FX】主要な高安値ライン際に集中しやすい注文』等

 

注目の情報『Dealing FX 〜プライスアクショントレードマニュアル〜』(株式会社JOE)

Dealing FX 〜プライスアクショントレードマニュアル〜

本物の技術を身に付けたいあなたに贈る、至高のトレーディングマニュアル
プライスアクショントレードマニュアルとは、最短で専業トレーダーを目指す為の、トレード講座です。
あなたは「プライスアクショントレード」をご存知でしょうか。
プライスアクショントレードとは価格の動きを重視して、「値動きの根拠」があるポイントを狙っていく、王道的なトレードスタイルのことを指します。
あなたも、これまで、いろいろな売買方法を試されてきたかもしれませんが、このようにテクニカル指標をいくら組み合わせても、トレードで勝ち続けることはできないでしょう。
私も初心者時代に、このようなツール魅了され、売買を行った経験がありますが、その全てが資金と時間の無駄となりました。
そもそもテクニカル指標は遅行指標ですから、価格の動きを後追いしたものになります。
ですので、本来優先されるべきは、ツールの動きではなく「価格の動き」にあるのです。
多くのテクニカル指標は、逆に迷いを発生させる原因となるでしょう。
継続的に収益を上げる為に本当に必要なのは、このようなツールなどではなく、トレードの「根拠」です。

 

Dealing FX 〜プライスアクショントレードマニュアル〜の公式サイトへ

 

今日の投資関連コラム

投資に興味がある方が何か始めようと思った際に、株とFX、どちらを始めた方が良いのか迷ってしまう場合もあるでしょう。一般的な意見からすると、初心者の場合にはFXよりも株の方が安全であると言えるかもしれませんね。その理由としては、株でしたら、万が一、買った時の値段よりも株価が下がった場合でも、何年でもプラスになるまでずっと持ち続ける事が可能となるからです。その間、利益は出せませんが、株を売らない限りは損をする事もありません。反対に、FXの場合、レバレッジを掛けられると言う事もあり、自分の予想と逆に動いた場合には、損切りを余儀なくされてしまうケースがとても多いと言えます。一度に手持ちの資金が無くなってしまうと言った事も、多々あり得るのです。ただ、投資額が少ない場合でしたら、株では購入出来る会社の種類や枚数が制限されてしまうので、上手く利益が上がらない事が予想されます。そのような場合には、FXの方が株よりも効率良く利益を上げる事が出来ると言えるかもしれませんね。これから先、経済がどう動いて行くなんて事は誰にも判りませんし、投資方法にも正解がある訳ではありません。もし、これから投資を始めようと考えている場合には、まずは経済を勉強する所から始めて下さい。ある程度、投資の世界が理解出来てから、自分が投資出来る金額や、投資に当てられる時間、性格等を考慮して、株を始めるかFXを始めるかを決めると良いのではないでしょうか。

 

おすすめはやはり『Dealing FX 〜プライスアクショントレードマニュアル〜』

Dealing FX 〜プライスアクショントレードマニュアル〜

トレードの根拠とは、「売買を実行する理由」ということになりますが、あなたはトレードする際に、なぜそのポイントが「上げていく・下げていく」確率が高いかを、本当に理解しているでしょうか。
頭では理解しているつもりでも、他の人に「こういう理由だよ」と説明できなければ、トレードの根拠として不十分です。
根拠も理解せず、盲目的に売買を行っていれば、当然結果も出るはずがありません。
今回の講座では、よくある小手先のテクニックなどではなく、トレードの本質を突き詰めた、売買方法をお伝えしていきます。

Dealing FX 〜プライスアクショントレードマニュアル〜の公式サイトへ