「三役好転」と「三役逆転」を使いやすくしたインジケーター!一目均衡表 三役/メタトレーダー(MT4)用インジケーター|FX@雑談枠3/28 14:00

「三役好転」と「三役逆転」を使いやすくしたインジケーター!一目均衡表 三役/メタトレーダー(MT4)用インジケーター|FX@雑談枠3/28 14:00

本日のおすすめ『FX@雑談枠3/28 14:00』等

 

注目の情報『一目均衡表 三役/メタトレーダー(MT4)用インジケーター』(トレードマスターラボ 堀田勝己)

一目均衡表 三役/メタトレーダー(MT4)用インジケーター

「三役好転」と「三役逆転」を使いやすくしたインジケーター!
一目均衡表とは一目山人氏が考案した、日本を代表するチャート分析です。
【特徴】
・三役を形成時には矢印と文字でお知らせ、崩れた時には×印表記。
・アラートとメールでお知らせ。オン/オフ設定も可能。
・一目均衡表の期間の設定も可能。
この一目均衡表の「三役好転」と「三役逆転」に着目したインジケータをアラートやメール機能及びチャート上でもすぐに確認できるように矢印と文字でわかりやすくカスタマイズしたTMLオリジナルのインジケーターです。
チャートに張り付いていなくても問題ありません。期間も自由に設定出来るので、相場に合わせてカスタマイズも可能です。

 

一目均衡表 三役/メタトレーダー(MT4)用インジケーターの公式サイトへ

 

今日の投資関連コラム

初めて不動産投資を行う場合、その物件の管理はどうしたらいいのか、頭の痛い問題ですよね。
主な物件管理には、
・入居者の募集と管理
・更新、解約手続き
・家賃集金管理
・住人のクレーム処理
・物件の補修、点検処理
・清掃、植木剪定等の手入れの手配
等が挙げられます。このように、アパートやマンションの管理は、頭で想像しているよりも実は非常に手間が掛かります。ですので、そんな時にはまず、不動産管理会社に一度、物件管理の全てを任せてみては如何でしょう。その上で、少しずつ物件管理におけるノウハウを学んでいくのも、ひとつの方法ですね。物件管理の業務内容を理解してきたら、自分で出来る範囲は徐々に管理会社から自分の方へシフトさせていけば、管理手数料のコストダウンを計る事も可能となります。ただ、やはり物件管理を行う際は、予想外の手間と仕事の量になる可能性もあります。出来れば、プロの不動産管理会社に任せて、自分は資金管理等に専念したい所ですね。どちらにしても大切なのは、物件管理を任せる不動産管理会社の管理状況は自分の目で常に確認するようにする事です。その際、もし、管理に行き届いていない面があれば、空室になってしまう可能性もありますので、早急に管理会社に注意する必要があります。それでも管理が改善されていないと判断した場合には、思い切って管理会社を変更する事をお勧めします。

 

おすすめはやはり『一目均衡表 三役/メタトレーダー(MT4)用インジケーター』

一目均衡表 三役/メタトレーダー(MT4)用インジケーター

【参考】
一目均衡表とは、一目山人氏が考案した、日本を代表するチャート分析法です。
(三役好転とは)
・転換線が基準線を上に抜けた時
・ローソク足が雲を上に抜けた時
・遅行線がローソク足を上に抜けた時
この3つの条件が揃った状態の事をいいます。
(三役逆転とは)
・転換線が基準線を下に抜けた時
・ローソク足が雲を下に抜けた時
・遅行線がローソク足を下に抜けた時
この3つの条件が揃った状態の事をいいます。

一目均衡表 三役/メタトレーダー(MT4)用インジケーターの公式サイトへ